知らないと損する占星術と前世占いの歴史

女性キッチン033

前世占いってご存知ですか。
前世占いとは、私たちが現在生きている今の前に送った人生を占うことをいいます。
前世がどうかなんて占いなんかでわかるはずがない。
仮に分かったとしても、前世と今の自分は関係がない。
そんな意見が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。
前世を占うことは、今現在の自分自身を知ることにも繋がるのです。
今生きている記憶に無い遠い過去の自分を知ることは、未来を知ることにつながります。
前世を占う手段として、使われる占いの一つが占星術です。
占星術には、いろいろな種類がありますが、今回は西洋占星術についてお話します。
理由としては、占星術という占いとして広く知られているのは、西洋占星術ですし、前世占いもよく行っているからです。超当たる占いサイトの占い師たちも多用する占術です。
西洋占星術は『ある瞬間』に位置する星の配置が、そのときの人々の運命どういった影響をあたえるのか。
また、その時どのような出来事が起きて影響を与えているのかをホロスコープと呼ばれる星の配置図で占う方法を取っています。
これにより前世のことも占えます。
なぜなら、その人の前世の正体を知り、その時どのような星の配置をしているのかは、ホロスコープを調べれば分かるからです。
占星術は、恋占いや相性占いなどにも使われる古来からの占い方法の一つですが、一番得意なのは前世占いなのです。

関連ページもチェック

    None Found

サブコンテンツ

このページの先頭へ